入会案内

入会希望の方

いずれかの方法でご連絡ください。

メールアドレス:syaken359@yahoo.co.jp

Twitter:@Ritsyaken Instagram:@ritsyaken

 

よくある質問

入会したいのですが、どうすれば良いですか

【4月の場合】毎週木曜18時に行うミーティングへお越しください。入会説明会を行います。初週はミーティングがありませんので、新歓ブースまでお越しください。

【それ以外の場合】上記のメールアドレス、もしくは各種SNSのDMでご連絡ください。


会費はかかりますか

入会費として2000円と、一か月あたり1000円の会費がかかります。いただいた会費は、機材の購入や暗室・Adobeといったの設備の管理、学外ギャラリーの使用料などに利用されます。

 

他の立命写真サークルと何が違うの?

・フィルムの活動が盛んなこと

新人期間中(約5カ月)はフィルム4〜6本分の撮影、現像を行ってもらいます。衣笠にはカラーフィルムを現像できる設備があるので、例年多くのフィルム作品が出展されます。

・師弟制度があること

新人は、新人期間に師匠からフィルムの現像、焼き付け、作品の作り方、撮影技術などを一対一で指導してもらえます。

・他大学との交流が盛んなこと

写真研究会は関関同立写真連盟京都学生写真連盟に加入しており、定期的に合同での撮影会や展示会を行なっています。撮影会の様子はこちら

また、2018年度に初開催となった西日本フォトマッチインターカレッジに出場し、写研から選ばれたチーム立命館は3位入賞となりました。詳しくはこちら

 

その他の質問

会員は何人いますか

2019年3月現在で、衣笠14人、BKC10人の合計24人が在籍しています。

 

写真の知識がなくても入会できますか

問題ありません。写研では毎年、新人の方を対象に基礎知識を身につけてもらうためのレクチャーを行っています。また、師弟制度(新人1人につき上回生が1人つく)を設けているため、分からないことがあっても気軽に相談できます。

 

入会時にカメラを買わないといけませんか

必ずしも買う必要はありません。新人期間中(入会から約5ヶ月間)は備品であるフィルムカメラの貸し出しを行います。数に余裕があれば継続して利用することもできます。

 

サークルの掛け持ちはOKですか

可能ですが、写研の活動が疎かにならない程度にお願いします。

 

新入生以外でも入会できますか

問題ありません。2018年度の4月には、2回生5人、3回生1人が入会しています。また、一年を通して入会可能です。

 

他大学の学生でも入会できますか

→認められていません。

 

普段の活動では何をしていますか

週に一度のミーティング、年に5〜8回の展示会が主な活動です。他にも、撮影会、年に二度の合宿、他団体や外部の組織からの撮影依頼、他団体との合同撮影会や合同展示会なども行います。

 

写真研究会の活動はフィルムだけですか

使用するカメラに制限は設けていません。新人期間はモノクロフィルムでの撮影がノルマですが、それが終われば個人の自由です。フィルムを使用してる会員とデジタルを使用している会員の割合は半々といったところです。

 

入会後の活動は忙しいですか

→多くの会員が他サークルやアルバイトを掛け持ちしているので、忙しすぎることはありません。

 

その他Q&Aは随時追加していきます!